アメ車に乗る覚悟

   

知人・友人にアメ車大好き人間たちが居ます。

私はどちらかと言うと国産車が好きなのですが、アメ車好き達がアメ車が好きなのも何となく理解できます。

 

 

アメリカ人が作っただけあって、何かにつけて豪快なんですよね。(;・∀・)

 

 

車の大きさもそうですし、エンジンの作り方も。

ボディは鉄でドッシリとしてる感じなのでそれをより大きい排気量で動かす・・・イメージです。笑

 

 

最近でこそアメリカにもエコカーのトレンドが出てきていますが

元々は「京都議定書なんて科学的根拠が無い」

な~んて言ってた方が多かった国です。

(私一時期仕事で米国に住んでました)

 

 

アメリカン・パワーを見せてやるぜ~うぃ~~♪

ってデザイン思考その物な車種が多く、アメリカ人にはそれが今でも受けます。

 

 

日本のメーカーは作ってませんが、

アメフトやホッケーにはまる「イケてる男子」学生の

憧れはピックアップトラックです。(後ろが荷台になっているアレです)

日本で流行っているアメ車も、”古き良きアメリカンマッスル”というタイプの車や、

現行車でもマスタングやコルベットなどが大人気ですよね。

 

 

見てて惚れ惚れする流線型、

いかにもって感じの排気音。

車好きにはたまらないです。(^q^)

 

 

しかし。タイトルにも書きました

アメ車に乗る覚悟は必要ですね。私がアメ車に乗らない理由でもあるのですが、

故障率の高さはビックリする程です。

 

 

私の知人・友人たちが笑って話してくれたエピソードだけでも・・・・

サンバイザーの片方を外して横からの光を遮ろうと一度外したっきり元に戻らない(入らない)

エンジンチェックランプが点きっぱなし

各種センサー異常

何か異音がする

↑注: 新車で納車されて1年以内の車ばかりです。

 

 

国産車に乗っていると考えられないのですが、

ヤナセに相談に行っても「xxさん、アメ車に乗ってるとこれくらいで動揺しちゃダメですよ~w」

って笑い飛ばされるんですって。^^;

 

 

カッコいいアメ車に乗る代償は、多少の故障は織り込み済みで乗ること、だそうです。(;・∀・)

あ、言うまでもなく燃費もとっても悪いです。笑

でもカッコ良さで止められないオーナーが続出。そんなアメ車はいかがですか?

 

 - アメ車 , ,